HΛIOΣ

トピックス vol.1 「里芋の葉っぱの撥水」

植物の葉表面の超撥水は里芋や蓮だけではなく多くの植物に見られます。葉についた朝露や雨滴などの水はまったく葉になじまず玉のように丸まって大きな水滴となり葉表面に付着している泥や埃または小さな昆虫までも絡めとりながら転げ始る …

トピックス Vol.2 「葉っぱの水はじきを真似してみたが…」 Part1

里芋や蓮など、植物の葉っぱの凄い水のはじきを真似て長期間持続性のある被膜をもつボディコートの材料としては合成樹脂のシリコーンワニス(シリコーン樹脂)や有機フッ素化合物が考えられる。 他に、岩手大学の山口教授が開発した方法 …

トピックス Vol.3 「葉っぱの水はじきを真似してみたが…」 Part2

フッ素をプライマーでくっつける。 1.フッ素被膜の効果/撥水撥油、防湿性、防汚性、低摩擦性 2.長期間、フッ素を接着させるために下地にプライマー層を形成させた上に有機フッ素化合物を上塗りした。   有機フッ素化 …

生物模倣技術の応用例

  [ ]内は模倣部位 かわせみ(鳥類)   [ くちばし ] 新幹線の先頭部分の形態に実用化(JR) トンネル突入時の空気抵抗を減らし、衝撃音を和らげる効果がある。 とんぼ(昆虫)  [ 羽根 ] 風速 0.1m/s …

ウォータースポットとクラーク数

長期間、自然環境下放置の車輌のフロントガラスには固いウロコ状の物質が固化、密着して取り除くことができなくて新しいガラスと交換することは昔から知られていることである。 最近、流行っているガラス系と言われる(シロキサン結合を …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © HΛIOΣ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.